プロタイムズ豊明店|愛知県名古屋市・豊明市 プロタイムズ豊明店

謹んで新春のごあいさつを申し上げます。

h1%e7%94%bb%e5%83%8f-01
石田さん
2017年は、家の見直しにぴったりの年?本質
+タイムリミットを見極めて!
 あけましておめでとうございます。

 新年早々ですが今回は、増税に関するお話を…。当初、2017年に予定されていた消費税アップですが、昨年、政府の方針で2019年10月1日まで持ち越されることが決まりましたね。

 消費する側にとっては嬉しい延期ですが、今後、家の購入やリフォームを予定されている方はぜひこの猶予期間を有効に使い、どんな方法が一番良いか考えてみることをおすすめします。

注文住宅の新築やリフォーム
お得の前に、まずは”本質”を見直し
  さて、家の新築やリフォームで大切なことに「なぜ新築またはリフォームするのか?」の本質を見失わないというポイントがあります。“いつかはと思っていたから、消費税の増税前に…”と駆け込み消費してしまうと、大切なことを見落としてしまうことにもなりかねません。

 見映えや住みやすさに加え、将来の資産価値などはしっかり見直しておきましょう。そのときのポイントは、以下のような点です。

利便性はどうか?
家族みんなが納得できる家かどうか?
20年後、30年後まで見据えた面積や間取りかどうか?
 (広すぎないか、仕切り過ぎていないか) 
売却するとなった場合でも、“売れる”物件なのかどうか?

イラスト画像

建てる・直すと決めたら
お得にはタイムリミットがある!
 本質を見直した上で、やはり“建てたい、直したい”となれば、次はタイミングの問題です。家の新築(注文住宅)やリフォームには消費税がかかりますが、その税率は基本的に引き渡し日のものとなります。

 ということは、2019年9月末日までに工事が終了し、引き渡してもらえれば8%の税率のままでOKということになります。

 しかし増税の特別措置として、2019年3月31日以前に業者と請負契約を済ませておけば、引き渡しが増税後であっても8%の税額を支払えば良いという経過措置もあるので、工事に時間がかかりそうであればチェックが必要ですね。

 また金利のことを考えた場合でも、今は“金利が底”のお得な時期。金利に変動はつきものですからいつかは上がると考えると、フラット35などの固定金利のものでローンを組むのも得策かと思います。借りるのであれば、今はお得な時期ですね。

贈与が予定されていれば、こちらも比較を!
 しかし増税の後、すべてが損になるのかというとそうでもありません。

 住宅資金の援助を受けるための「贈与税」の非課税枠は最大1,200万円が3,000万円に増額予定です。(※1)

 また、住宅を購入した人に給付される「すまい給付金」(収入額に条件あり)なども増額予定です。(※2)どちらにしても、増税までしばら
く猶予のある今こそ、プランの練りどきといえそうです。

家に関する質問は何でもOK!
ぜひご相談ください!
 しかしこうして並べると、“結局、どうすればいいの?”そう感じる方も多いと思います。そんなときは、ぜひサンリツホームにご相談ください。どうすれば一番暮らしやすく、お得な家になるのか皆様と一緒に
考えます。

 弊社では、今年も皆様の家づくりやリフォーム、ライフスタイルを家族の皆様同様の気持ちでご提案させていただく所存です。どんな小さな疑問、質問、見積でも構いません。どうぞお気軽にお声がけください。そして、本年もよろしくお願いいたします。

※1 良質な省エネルギーなどの基準を満たした住宅の場合。
※2 給付を受けるためには一定の条件を満たす必要などがあります。詳しくはご相談ください。

20年以上地域密着名古屋市・豊明市を中心とした住宅リフォーム会社

トラックバック

トラックバックURL:http://protimes-toyoake.jp/blog/38753.html/trackback/

コメントする

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

最近のブログ記事

カテゴリ

最近のコメント

月別アーカイブ

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-041-075|受付時間00:00~00:00